大口融資 ノンバンク

ノンバンクの大口融資の特徴について

自営業などをやっている人は、取引の資金などで突然まとまったお金が必要になることがあります。

知り合いにお金を借りたくても、まとまったお金だと借りれないこともよくあります。

銀行に申込んでも大口融資の場合は、審査にとても時間がかかるので、急いでいる時にはやはり、大口融資を扱うノンバンクなどに申込むといいでしょう。

ノンバンクでは、銀行の大口融資みたいに、担保や保証人をたてる必要がなく、お金の使い道についても特に聞かれないので、誰にも迷惑をかけることなく申込むことができます。

店頭までわざわざ行かなくても、インターネットや自動契約機でも申し込めるので、誰にも会わなくても大口融資が受けられます。ノンバンクは審査が早いことも特徴で、わずか30分程度で審査が完了する場合もあります。

大口融資では気になるのが利息ですが、ノンバンクの中には初回は無利息期間をおこなう所もあるので、すぐにお金が入ってくる予定がある場合は、無利息期間のサービスのあるノンバンクに申込むと、かなり利息もお得になります。

ノンバンクの大口融資を利用する場合は、気になるのは限度額ですが、できるだけ限度額が高い所を選ぶ方がいいでしょう。

300万円以下の借り入れならば、収入証明書を必要としない所もあるので、審査もスムーズにおこなえます。

ノンバンクで大口融資をおこなう場合は、最初は限度額も低めに設定されますが、返済実績をしっかり積めば、限度額の増額もできるので、返済遅延などをしないように気をつけましょう。

会社の変更や住所が変更した場合も、しっかり変更届けをだしていないと、信用できない人と思われ増額審査に落とされるので、変更届けはしっかり提出することが大事です。